独白① -プロローグ-

自分が高校生の頃

最初に好きになったのは男の子だった。

高校入学前、他のみんなと同じように

彼女ができて、放課後遊んだり一緒に勉強したり、そんなことを期待してた。

所謂高校生デビューってやつで

今まで通ったこともない、おしゃれなところで髪を切ってみたり

ワックスを使ってみたり、たくさん服を買ってみたり。

少しでも自分をカッコ良く見せたかった。

きっとこういうのは、誰にでもあることなんだと思う。

今までの自分を少しでも変えたくて。

周りに良く見られたくて。

あわよくば、可愛い子と付き合いたくて。

でも、最初に好きになってしまったのは

男の子だった。

そいつは高校生になって初めてできた、友達だった。

 

 

「独白②」へ続きます。

 

https://www.amasawa.blog/%e3%80%80%e7%8b%ac%e7%99%bd%e3%80%80-%e5%a5%bd%e3%81%8d%e3%81%a0%e3%81%a3%e3%81%9f%e5%ad%90/



よかったらシェアしてね!
目次
閉じる